バンコクナイツ

genre_ic18.gif

2017年2月25日公開

一人の娼婦を軸に描かれる禁断のラブストーリー

解説

前作『サウダーヂ』で、地方都市のリアルを“土方・移民・ヒップホップ”をテーマに描き、国内外で話題を呼んだ映画制作集団「空族」の富田克也監督。本作のテーマは“娼婦・楽園・植民地”。構想に10年を費やし、長期に渡る現地リサーチを重ねていく過程で、出会った現地の人々との交流、そこで知り得た今も深く残るベトナム戦争の傷跡、タイの抵抗の歴史など歴史的事実を知る中で、物語は重層的に響き合う映画として完成した。(作品資料より)

ストーリー

タイの首都、バンコク。日本人専門の歓楽街タニヤ通りの人気店「人魚」でNo.1のラックは、イサーン(東北地方)からバンコクへ出稼ぎに出て5年が経った。日本人のヒモ、ビンを連れまわし高級マンションでダイヤの首輪の犬と暮らす一方、ラックの支える大家族は、遥かラオスとの国境を流れる雄大なメコン川のほとり、ノンカーイ県に暮らしていた。ラックは種違いの弟を溺愛している。確執が絶えない実母と、今は亡きアメリカ軍人だった2番目の父との息子、ジミー。ある晩、謎の裏パーティーで、ラックは昔の恋人オザワと5年ぶりに再会する。ノンカーイから出てきたてだったラックの初めての恋人がオザワだった。元自衛隊員のオザワは、日本を捨てバンコクで根無し草のように暮らしていた。戸惑うふたり。今のオザワはネトゲで小銭を稼ぐ沈没組。だがラックに会うには金がいる。そんな折、オザワはかつての上官、現在バンコクで店を営む富岡に、ラオスでの不動産調査を依頼され…。

監督:富田克也
出演:スベンジャ・ポンコン/スナン・プーウィセット/チュテイパー・ポンピアン/タンヤラット・コンプー/サリンヤー・ヨンサワット/伊藤仁/川瀬陽太

公式サイト

2016年/日本=フランス=タイ=ラオス
公開:2017年2月25日公開
配給:空族
ジャンル: ラブ・ストーリー
劇場情報:テアトル新宿ほか全国にて順次公開

(C)Bangkok Nites Partners 2016

この作品に興味を持ったらJ:COM TVでコレ見よう!

芥川賞作家・中上健次の遺作を、ラブストーリーの名手・廣木隆一監督が映画化。この世に軽蔑されても愛さずにはいられない、破滅的で命がけの純愛を、鈴木杏の体当たり演技とともに描く。

軽蔑

放送日時
2月18日(土) 夜11:50
チャンネル
チャンネルNECO-HD

2011年 日本
監督:廣木隆一
出演:高良健吾/鈴木杏/大森南朋/忍成修吾/村上淳/根岸季衣/田口トモロヲ

(C)2011「軽蔑」製作委員会

昔ながらの風俗店で働く親友同士のソラとシド。2人の風俗嬢を軸に、店長やその後輩ら周囲の人々の交流を綴るエロチック人情ドラマ。

誘惑遊女 ソラとシド<R-15>

放送日時
2月2日(木) 深夜2:40
リピート放送日
2月12日(日),2月17日(金),2月20日(月)
チャンネル
日本映画専門チャンネルHD

2015年 日本
監督:竹洞哲也
出演:かすみ果穂/RiKA/倖田李梨/ダーリン石川/ 津田篤

©OP PICTURES

気鋭の日本人監督:いまおかしんじ篇。

妻が恋した夏<R-15>

放送日時
2月1日(水) 深夜1:10
リピート放送日
2月14日(火)
チャンネル
日本映画専門チャンネルHD

2014年 日本
監督:いまおかしんじ
出演:宮地真緒/金子昇/河合龍之介/穂花/和泉ちぬ

©レジェンド・ピクチャーズ

気鋭の日本人監督、武正晴の作品

百円の恋<R-15>

放送日時
2月2日(木) 夜11:10
チャンネル
日本映画専門チャンネルHD

2014年 日本
監督:武正晴
出演:安藤サクラ/新井浩文/稲川実代子/早織/宇野祥平/根岸季衣

©2014 東映ビデオ

気鋭の日本人監督:城定秀夫篇。

デコトラギャル 奈美 ~感動!夜露死苦編~

放送日時
2月25日(土) 深夜2:45
チャンネル
衛星劇場HD

2012年 日本
監督:城定秀夫
出演:吉沢明歩/吉岡睦雄/葵野まりん/佐々木麻由子/磯田泰輝/松浦祐也/中村英児/守屋文雄/河野智典/けーすけ

(C)2012 オールインエンタテインメント

戻る

進む

J:COM

Copyright © Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.
ケーブルインターネットZAQのキャラクター「ざっくぅ」