復興支援募金に参加しよう

大切なことは、関心を持ち続けること、できる支援を続けること。

平成28年熊本地震復興支援

対象の作品をご購入いただくことで、ご購入代金のうち消費税を除く全収益が熊本地震からの復興を支援する団体等へ寄付されます。 ※iPhone/iPadなど、iOS端末からはご購入いただけません。
熊本城復旧支援金
熊本城復旧支援金
「熊本のシンボル、県民の誇り」である、熊本城の復活にむけて、熊本城復旧支援金の受付を開始します。

配信期間:2016年7月1日~2016年12月31日

東北活動支援募金

以下の対象番組による募金はNPOカタリバが東北で行っている、子どもたちへの教育事業「コラボ・スクール」に寄付されます。

NPOカタリバとは?

「生まれた環境や、受けられた教育によって、描き出せる未来のイメージさえも違ってしまうこと」そのことに、代表理事・今村久美が疑問をもったのが、カタリバ創業のきっかけです。
2011年には、学ぶ場所や居場所を失った子どもたちが、震災のせいで夢を諦めることのないように、放課後学校「コラボ・スクール」をスタートさせました。「未来は創れる!」と子どもたちが信じられる社会を作るため、全国で活動を広げています。

詳しくはこちら >

NPOカタリバ事業紹介ムービー

被災地の放課後学校 コラボ・スクールの活動について 募金はどのように使われるの?動画でまるわかり!
放課後学校『コラボ・スクール』
放課後学校『コラボ・スクール』
「震災があったから、夢をあきらめた」という想いを子どもたちに抱かせないためにコラボ・スクールは活動しています。
奇跡の一本松
奇跡の一本松
巨大津波に耐え、いつしか「奇跡」と呼ばれた一本の松。この「奇跡の一本松」を守ろうとする皆さんの思いと舞台裏を隣接するケーブルテレビ局ならではの目線で追いかけたドキュメンタリー。
震災から5年を迎えて
震災から5年を迎えて
震災から5年めの宮城県各地から、気仙沼の災害公営住宅における住民コミュニティや、塩釜の歴史的建造物の再生など、復興の現状を現地ケーブルテレビならではの目線でお伝える番組です。
ダニエル・ゲーデと東北の今
ダニエル・ゲーデと東北の今
震災後より毎年東北の被災者を応援する演奏ツアーを行っている、ウイーン・フィル元コンサートマスターのダニエル・ゲーデ。2014年のJ:COM主催コンサートにおける彼らの室内楽演奏と、2012年に訪問した宮城県岩沼市の現在の姿を伝えるライブ&ドキュメントです。
地域の再生
地域の再生
語り部活動により震災を風化させまいとする気仙沼市での試み、釜石市でのアートを生かした子供の遊び場復活など、現地のケーブルテレビならではの目線で東北の復興状況を発信する番組。宮城県ケーブルテレビ協議会制作、2014年3月放送。
記憶~復興の足跡
記憶~復興の足跡
石巻沖離島でのカキ養殖、仙台の大学生が盛り上げる地産地消マーケット、気仙沼での復興住宅入居の現場など、現地のケーブルテレビならではの目線から東北の復興状況を発信する番組。宮城県ケーブルテレビ協議会制作、2015年3月放送。
これから(2012)
これから(2012)
被災から1年「3.11から歩みだす」を掲げ東北のCATV局が共同制作したドキュメンタリー。発災当日に生まれた赤ちゃんの物語や気仙沼の仮設商店街等を通し、復興へ歩む人々を描く。宮城県ケーブルテレビ協議会制作、2012年3月放送。
ふるさと(2013)
ふるさと(2013)
多くの人のふるさとが深刻な被害を受けた東日本大震災から2年めの2013年、再びふるさとの姿を取り戻し、地元のつながりを再生しようと試みる東北の人々を捉えたドキュメンタリー。宮城県ケーブルテレビ協議会制作、2013年3月放送。
気仙沼~地元メディアが伝える震災
気仙沼~地元メディアが伝える震災
地震と津波で甚大な被害を受けた宮城県気仙沼市で、被災しながらも情報を発信し続けた、地域の新聞販売店やケーブルテレビ局など、地元メディアの活躍をお伝えします。(この番組は2013年3月に放送したものです)イッツ・コミュニケーションズ(株)制作
気仙沼~この街で生きる
気仙沼~この街で生きる
地震と津波で甚大な被害を受けた宮城県気仙沼市で、被災地の復旧・復興の状況や、気仙沼で暮らす人々の声をお伝えします。(この番組は2013年3月に放送したものです)イッツ・コミュニケーションズ(株)制作

募金方法

1テレビ、タブレット、PC、スマートフォンで対象番組を選択
テレビから
テレビから
(1)リモコンのVODボタントップ画面「趣味・生活(無料)」を選択。
次へ
タブレットから
(2)「特集」から、「平成28年熊本地震支援募金」と「【募金】東日本大震災復興応援」のうち、支援したい方を選択
※画像はイメージです。
タブレットから
タブレットから
くらしのナビゲーショントップ画面ライフスタイルを選択
次へ
タブレットから
右上の募金タブを選択
※画像はイメージです。
スマートフォンから
スマートフォンから
熊本地震については「熊本城復旧」で検索 または、東日本「復興募金」で検索
※画像はイメージです。
2募金額を選んで購入
募金金額は下記の3種類よりお選びいただけます
募金金額
※弊社からは本募金の領収書は発行できません。
3あなたの寄付が被災地へ
※ご購入代金のうち消費税を除く全収益が
復興を支援する団体等へ寄付されます。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.

J:COM

Copyright © Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.
ケーブルインターネットZAQのキャラクター「ざっくぅ」