オリジナルインタビュー第10弾!上茶谷大河選手が登場!
怪我から完全復活!“上茶谷節”でチームを日本一へ

京都学園高−東洋大。右投げ右打ち。2018年ドラフト1位で横浜DeNAベイスターズ入団。2019年、ルーキーながら開幕ローテーション入りし、球団の新人記録を更新する6連勝を達成。ストレート、カットボール、スライダー、チェンジアップなど豊富な球種を操るチームのムードメーカー。

右肘の炎症のため出遅れた昨シーズンは、11試合に登板し2勝3敗。不本意なシーズンとなったものの、シーズン後半の9月には調子を取り戻し、完全勝利を飾る場面も。一皮むけた今シーズンの活躍に、多くのファンから期待が寄せられています。

今シーズンは開幕からローテーションを守り、今まで以上にチームの戦力となることが期待されている上茶谷選手。今回は、前回インタビューに登場した細川選手同様、キャンプ中の上茶谷選手を直撃!怪我で苦しむ中、支えてくれた仲間とのエピソードや、今シーズンの目標、キャンプ中のオフの過ごし方などを語ってもらいました。インタビュアーは今回もこの人、ベイスターズOB荒波翔が務めます。
(※本取材は2021年2月9日にリモート取材にて行われました。)

Interview Movie

実際のインタビューの模様を
動画でもお届け!

ボディコントロールの強化を
投球に活かす

荒波翔

春季キャンプが始まりましたね。今回のキャンプで意識していることを教えてください。

上茶谷大河選手

ボディコントロールというか、体を動かすことをメインとしたトレーニングを積んできたので、それを投球につなげることを課題としています。

荒波翔

トレーニングの具体的な方法は自重トレーニング?それとも器具を使ったもの?

上茶谷大河選手

器具も使いますし、別の日には自重のような、負荷をかけない地味なトレーニングをやったり、という感じですね。

荒波翔

地味なトレーニング…実は一番キツイやつね(笑)。

上茶谷大河選手

そうですね、一番キツイやつ(笑)。

荒波翔

キツイけど、一番大事なやつ!

気になる肘の状態は?
怪我を経て得たもの

荒波翔

去年は肘の怪我もあり、思うようなシーズンではなかったと思います。現状の肘の具合は?

上茶谷大河選手

すでにけっこう投げ込んだりもしているんですけど、全く問題ないです。なので、去年みたいにはならないと思います。

荒波翔

肘を怪我してから変化したことはありますか?例えば、投げ方を変えたりだとか。

上茶谷大河選手

そうですね。怪我のリスクを考えて、昨シーズンに比べると投げ方はけっこう変えました。

荒波翔

それもあって、さっき言っていたような自重トレーニングだったり、身体のトレーニングを重視するようになったという感じ?

上茶谷大河選手

はい。そこができていないと、フォームを変えることもできないと思ったんです。ボディコントロールができるようになれば、フォームも自分でコントロールできるようになる、という風に考えているので。

荒波翔

なるほど。
ところで、僕自身も怪我をした経験があるので思うことなのですが、怪我をしたからこそ見えたことや気づいたことなど、何かプラスのことはありましたか?

上茶谷大河選手

肘以外の場所にも目を向けるようになったことです。
これまでだったら肩や肘のケアだけで済ませていたところを、股関節や足首、腰、本当に全身のケアをしっかりするようになりました。
それから、投げる場面だけではなく、アップなどの準備の大切さにもあらためて気づきましたね。

荒波翔 上茶谷大河

苦しい時を支えてくれた仲間、
投手陣への思い

荒波翔

怪我で苦しい中、山﨑康晃選手と話をする機会が多かったと聞きました。どういったことを話したのですか?

上茶谷大河選手

怪我をした時とか打ち込まれた時、僕が誰もいないところで座ってたりしてると、僕のところまで来ていろんな話をしてくれました。話の内容は…その…“いろいろ“です(笑)。

荒波翔

内容については言えることもあれば、言えないこともあると(笑)。
どんな話をしたかというより、山﨑選手が自分のことを気にかけてくれて、落ち込んだ気持ちを和らげてくれたことも大きかったのかな?

上茶谷大河選手

はい。話しをしている中で、共感できることがたくさんあって。自分の思ってることもヤスさんにだけは話したりできました。気持ちを落ち着かせることができて、ありがたかったですね。

荒波翔

今シーズンは、FAで巨人に移籍する井納翔一選手がローテーションから抜けることになります。
ファンとしては、上茶谷選手にぜひ1年間、ローテーションに入ってもらいたいという期待があるはず。自身ではどう考えていますか?

上茶谷大河選手

プロ3年目になりますし、昨シーズンもなかなか思ったような活躍ができなかった中で、今シーズンはチャンスだと思っています。今シーズン、先発陣は井納さんが移籍し、今永さん、東さんもリハビリ中です。「自分が引っ張っていく」という自覚を持つべき立場だと思うので、頑張りたいです。

何気ない一言も鍵!
三浦新監督からのアドバイス

荒波翔

三浦大輔新監督になって、チームの雰囲気をはじめ、ラミレス監督時代からの変化は感じていますか?
投手出身の監督ということで、野手出身の監督とでは違いのあるのではないかと思うのですが。

上茶谷大河選手

三浦監督は、僕が1年目の時に投手コーチをされていて。
今でもその頃のように、ピッチング中などに声をかけてもらって、話をしてもらうことがあります。監督の意見を、そのままダイレクトに聞けるっていうのは、すごく大きいことだと思いますね。

荒波翔

三浦監督からのアドバイスで印象的だったのは?

上茶谷大河選手

今、ブルペンでの投げ込み100球を2回連続で入ったりしてるんですけど、投げている途中に球が浮き出したり、しんどくなる場面があります。そういう時に「しんどいところから下半身を使って投げると身体に染み付く」「腕の力だけに頼らないフォームになる」と言われて。
自分で思っているだけではなかなかその通りにできないことでも、ピッチング中に言われることで、さらに意識を持って臨めます。 
それ以外にも、ポロッと出た言葉が、意外と大きいアドバイスになってたりすることもありますね。

荒波翔

何気ない一言が良い言葉だったりすると。

上茶谷大河選手

笑いながらの冗談混じりだったりするんですけど、「なるほど!」みたいなことがけっこうあります(笑)。

荒波翔

それは、上茶谷選手自身の視野が広くなったということでもあるかもしれないね。色んな人の話を聞いてみようと、受け止める余裕が出てきたんじゃないかな?
そこは、プロを2年間経験して変わった部分でもあるんじゃない?

上茶谷大河選手

確かにそうかもしれないですね!
1年目は、とにかく目の前のことしか見えていなかったですから…。今は少し、周りが見えてきた感じですね。

荒波翔 上茶谷大河

【PR】
\ベイスターズ戦全試合生放送/
いつでもどこでも視聴できる!

目指せ二桁勝利!
オープン戦・シーズン本番に向けて

荒波翔

キャンプ中の目標はありますか?

上茶谷大河選手

結果を残さないといけない立場だと思っているので、キャンプ中にしっかり身体をつくって、オープン戦でベストなパフォーマンスが出せるように取り組んでいます。

荒波翔

それじゃあまずは怪我をしないように。たくさん練習してオープン戦、シーズン本番と怪我なく過ごしてほしいと思います。

上茶谷大河選手

はい!ありがとうございます。

荒波翔

今シーズンの目標を具体的に教えてください。

上茶谷大河選手

二桁勝利と防御率二点台。これを目標にしていて、必ずクリアしたいと思っています。

荒波翔

それはファンのみなさんも僕も、めちゃくちゃ期待しているのでぜひ達成してほしい!
そうすれば、必ずチームは上位に行けると思うので。

必須アイテムはWi-Fi!
“おこもり”オフの過ごし方

荒波翔

1年目、2年目とたくさんのファンがキャンプに来てくれていたと思うのですが、今回は無観客キャンプです。ファンがいないキャンプはどうですか?

上茶谷大河選手

ファンの方がいないと静かで…やっぱり寂しいですね。

荒波翔

練習試合をお客さんが応援してくれたり、ホテルに帰るまでの道のりをファンの方と話しながら歩いたり、サインを書いたりっていうのは、モチベーションになったり、嬉しいこともたくさんあるもんね。そういうのがないのはやっぱり寂しいと。

上茶谷大河選手

そうですね。声援がないと、こんなに寂しく感じるなんて。あらためて応援の力は本当にすごいんだなって思いますね。

荒波翔

それじゃあ「お客さんが入るんだったら、もう何人でもサイン書きますよ!」っていう感じですね(笑)?

上茶谷大河選手

はい、もう全員書きます(笑)。

荒波翔

キャンプが始まってから、この取材までの期間に1回目のオフがあり、明日2回目のオフがあると思います。今回のキャンプは外出禁止ということもあって、普段のオフの過ごし方とは違うと思うのですが、1回目のオフはどう過ごしましたか?

上茶谷大河選手

えーっと…“ずっとゲーム”です。

荒波翔

ずっと部屋でゲームですか!?ちなみに何のゲームを?

上茶谷大河選手

「城とドラゴン」っていうスマホ用ゲームアプリです。それをずーっとやってましたね(笑)。

荒波翔

外出もできないし、今回のキャンプはゲーム機を持っていくのが正解かもしれないね。各部屋でゲーム対決したりとかもありそう。夜ふかししちゃったり。

上茶谷大河選手

そうですね、けっこうありますね。ゲームで夜ふかし(笑)。

荒波翔

じゃあ明日もそのゲームをやる予定?

上茶谷大河選手

やる予定ですね。

荒波翔

その他にキャンプの必需品があれば教えてください。ちなみに細川選手は入浴剤と言っていたので、それ以外の答えがほしいですね(笑)。

上茶谷大河選手

うーん…むず。

荒波翔

あんまりこだわりはないほう?枕は自分のじゃないと寝られないとか、マットレスは絶対コレ!とか。あっ…そんなに繊細じゃ…なかったね(笑)。

上茶谷大河選手

うーん、そうですね。なんにもないですね(笑)。強いて言えばポケットWi-Fiくらいですかね?

荒波翔

ゲームするからね!確かに必需品だね!

期待を裏切らない!
上茶谷節で語る今シーズンの意気込み

荒波翔

ファンのみなさんに向けて、今シーズンの意気込みなどをお願いします。

上茶谷大河選手

今シーズンは1年間通してしっかりと投げきって、その上で結果も残したいと思っているので、応援よろしくお願いいたします。個人としては二桁と防御率二点台を達成して、チームは優勝…いーやっ!日本一!!を、目指してっ!頑張りたいとっ…思いやすっ!

荒波翔

最後の言い方良かった(笑)!
今回のインタビューはずっと真面目にいくのかと思って、なんだ全然つまんないじゃんって思ってたら…最後の最後で期待を裏切らないところが大好きです。

上茶谷大河選手

真面目にいきたかったわ〜。

荒波翔

だってこれが持ち味でしょ!
今年の目標“シャイ”とか言ってたけど…(笑)。

上茶谷大河選手

そうそう、シャイ!

荒波翔

絶対無理でしょ(笑)。
またシーズン中に話しに行くと思うので、その時は良い成績が出て、たくさん良い話が聞けることを期待しています。怪我なく残りのキャンプとオープン戦、頑張ってください!

上茶谷大河選手

ありがとうございます。

荒波翔 上茶谷大河

三浦監督

次回は、三浦監督のインタビューを公開予定です。
是非、お楽しみに!

一覧へ戻る
横浜DeNAベイスターズ見るならJ:COM