インタビュー&イベントレポートInterview

『CNBLUE 2014 ARENA TOUR “WAVE”』 CNBLUE イベントレポート

CNBLUEが初の単独日本武道館公演で熱いライブを披露!!

'14年10/29(水)、30(木)、韓国4人組ロックバンドのCNBLUEが、初の単独日本武道館公演を開催。「CNBLUE 2014 ARENA TOUR “WAVE”」最初のステージとなった武道館には、両日合わせて2万6,000人のファンが集結。360度見渡せる回転式のセンターステージを包み込むように埋め尽くしたファンを前に、渾身のパフォーマンスを披露した。

冬の雰囲気を表現したいと選ばれたミディアムバラード「ring」でスタートしたライブは、日本語曲、韓国語曲、英語曲を織り交ぜたグローバルに活躍する彼らならではのセットリストで進行。何度もシャウトしながらファンを煽っていくボーカル&ギターのヨンファ、バラード曲での甘い歌声でもファンを魅了したギター&ボーカルのジョンヒョン、バンドのグルーブを支えたベースのジョンシン、躍動感溢れる演奏で「センターステージが好き」と笑顔を見せたドラムのミンヒョクと、それぞれに魅力を放った4人。

ライブの終盤は掛け声でも盛り上がった「Foxy」から、「Lady」まで、アッパーな楽曲を駆け抜けるようにプレイ。その勢いのまま、ラストの「Radio」へと突入し、本編が終了。途中のMCで「命かけます。今日が最後というつもりでライブをやりたい」と語ったヨンファを筆頭に、気持ちの入ったアグレッシブなパフォーマンスを見せたメンバーと、それに応える熱い反応で、ライブを盛り上げた観客たち。メンバーと観客が一体となった、圧巻のライブだった。

『CNBLUE 2014 ARENA TOUR “WAVE”』 CNBLUE イベントレポート

関連情報

CNBLUE 2014 ARENA TOUR “WAVE”TV初

チャンネル
TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画
放送日時

2/1(日)夜6:00~7:50
2014年11月6日に行われた大阪城ホール公演の模様をテレビ初独占放送!

J:COMへのお申し込み

特典・キャンペーン

特典・キャンペーン

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.

J:COM

Copyright c Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.
ケーブルインターネットZAQのキャラクター「ざっくぅ」