韓国ドラマ「黄金の私の人生」主演 パク・シフ インタビュー Licensed by KBS Media Ltd. © 2017 KBS. All rights reserved.

韓国で最高視聴率47.5%超えをマークした大ヒットドラマ「黄金の私の人生」で地上波ドラマへ5年ぶりの復帰を果たしたパク・シフ。
本作の放送を記念して、ドラマのみどころや夏に行きたいデートスポットなど、パク・シフの素顔に迫るインタビューをお届けします。

<作品について>

ドギョンという人物を演じるにあたり、どのような点に重点をおきましたか?
台本を分析してみたりもしましたが、それよりも視聴者が魅力を感じられる人物であるかどうかがポイントだと思います。だから、多彩なキャラを持っている人物がいいだろうと思いました。それで、明るくて面白い一面、シリアスな一面、というように、カメレオンのように感じてもらおうと、そこに集中しました。
パク・シフさんご自身との共通点や異なる点はありましたか?
役を演じるときは、その役をできるだけ自分自身の中から引き出すようにするほうです。本来の自分と180度違う姿よりも、自分の長所があるわけで、そこから引き出すことで、できるだけ自然であることが大切だと思っています。自分の持つなにかから引き出したほうが、画面でみたときも自然に映ると思うし、それが偽りのない演技だと思います。
では、ドギョンはシフさんの中の一面である、ドギョンはシフさんに内在している、ということですね?
はい、そうです。
演技力で180度、自分とまったく違うのを演じるのよりも、自然なほうがいいのではないかと思います。映画なら180度違う姿を最後まで見せられるかもしれませんが、ドラマは長丁場なので、そういう役作りのほうが自分もやりやすいと思うんです。
特に印象に残っている場面は?
たくさんありますが、ジアンの誕生日にネックレスをプレゼントするシーンです。わかめスープも作ってあげましたよね。ドギョンはジアンにプレゼントをあげるんだという一心でアルバイトをし、それでためたお金でプレゼントをします。台本を読んだだけで、すごく感動してしまいました。
韓国ドラマ「黄金の私の人生」主演 パク・シフ インタビュー Licensed by KBS Media Ltd. © 2017 KBS. All rights reserved
撮影現場で楽しかったけれども、大変だったことはなんでしたか?
ソリに乗るシーンがあるのですが、とても楽しそうに見えますけれど、実はとても寒かったです。足が凍りつきそうでした。でも画面上では楽しそうに見えなければならないと思って、撮影しました。寒かったですけど、でも、実際にソリに乗っているのは楽しかったです。子どもの頃に土嚢袋に乗って滑ったりしていたのを思い出したりしました。楽しかったけれども寒い、そんな撮影だった記憶があります(笑)
パク・シフさん演じるドギョンが財閥家から独立を宣言しますが、あのように大人になってからの大胆な選択や挑戦をすることについて、どう思いますか?
大胆な決定をする部分は僕自身に似ていますね。僕も俳優になりたくて、生まれ育った田舎からソウルに上京してきて、アルバイトしながら苦労したところが似ています。
これからもそういう大胆な選択と挑戦をしますか?
これからも?(笑)もちろん、そういう必要に迫られたらすると思います。
ジアンへの愛情によって、ドギョン自身が変化していくように感じましたが、ジアンのような女性について、パク・シフさんご本人はどう思われますか?
ジアンは魅力的な女性です。生活力もあるし(笑)、一人の人間の価値観を変えてしまう、そんな魅力を持っています。実際にあんな女性に巡りあったら、「挑戦」してみたくなるかもしれません。
「大胆な選択と挑戦(前の質問にかけている)」ですね?
アハハ(笑)
ドギョンは最後まで忍耐を発揮して、なんとかしてジアンとのつながりを保とうと、ものすごく努力します。そう思わせるような人に出会いたいし、愛し合いたいけど、まだ出会えていないからか、そこは演じながらあまりちょっと共感できなかった部分もありました。
ドギョンはある意味、ジアンにストーカーみたいな感じですよね?ジアンを探し歩いたりして。僕にそんな経験がないからかもしれませんが、愛する女性に巡りあったら、僕もこうするかなあ?どうだろう?って考えたりしました。
韓国ドラマ「黄金の私の人生」主演 パク・シフ インタビュー Licensed by KBS Media Ltd. © 2017 KBS. All rights reserved
ドラマチームでグアム旅行をされたそうですが、現地ではどんな風に過ごしましたか?
視聴者の皆さんがドラマを愛してくれたおかげで、スタッフの皆さんや共演者と一緒に、グアム旅行に行けました(拍手)。「ご褒美の旅行」というのは初めての経験でした。共演者とスカイダイビングをしたり、グアムのおいしい店に行ってグルメを楽しんだり、バーベキューをしたり、ショッピングをしたりして、楽しい思い出になりました。
個人的には海と山はどちらがお好きですか?
海も好きだし、山も好きなんですけど…、僕はキャンプが好きなんですね。山は「癒し」をくれるんです。森の澄んだ空気を吸っていると清涼感のようなものを感じます。海もいいですけど、山もいいですね。
視聴者のみなさんへ、『黄金の私の人生』の見どころを教えてください。ドギョンの観点からお話しください。
これまで雑用ひとつしたことがない財閥の御曹司ドギョンが、一人の女性を愛することで価値観が変わり、アルバイトなどの苦労を重ねながら変わってゆく姿を楽しんでほしいですね。ジアンとドギョンの甘くて切ない恋愛も見どころです。皆さん、『黄金の私の人生』をこれからも楽しみにしていてください。そして愛してください。

<プライベートについて>

最近仕事以外でハマっていること、時間ができたらやってみたいことなどがありましたら教えてください。
時間ができたら…(笑)
先日、アメリカに行ってきました。そこで宿泊した場所がゴルフ場の中にあったので、ゴルフをする機会があって、おもしろいなあと思いました。今度習ってみようかなと思っています。
もうすぐ夏ですが、パク・シフさんが夏にデートをするならどこに行きたいですか?
山と海がある済州島に行きたいですね(笑)。
済州島で何をしたいですか?
森でキャンプしたり、海では日光浴を楽しみながら泳いだりして、そんなラブラブなデートがしたいです(笑)。
韓国ドラマ「黄金の私の人生」主演 パク・シフ インタビュー Licensed by KBS Media Ltd. © 2017 KBS. All rights reserved

【番組概要】

ヘソングループの次期後継者であるドギョン(パク・シフ)の車に契約社員のジアン(シン・ヘソン)の運転していた車が衝突。
その後、車の修理費500万ウォンの返済の連絡がジアンからなく、ジアンに対して脅迫メッセージを残すドギョン。
一方、双子の妹ジス(ソ・ウンス)はずっと夢見ていたパン屋に就職が決まり、片思いの相手ヒョク(イ・テファン(5urprise))に告白するための準備を始める。
ジアンはついに正社員になれるかと期待しながら出勤しようとするが、予想もしていなかった事態が起こる。

「黄金の私の人生」

韓国ドラマ「黄金の私の人生」主演 パク・シフ インタビュー Licensed by KBS Media Ltd. © 2017 KBS. All rights reserved

【放送情報】

本放送
7月2日(月)スタート
毎週(月)-(金)12:00~
再放送
同日20:00~
出演
パク・シフ、シン・ヘソン、イ・テファン(5urprise)、ソ・ウンス、チョン・ホジンほか
チャンネル
女性チャンネル♪LaLa TV
>その他のパク・シフの出演番組をチェック
韓流まつりTOPに戻る

J:COMへのお申し込み

特典・キャンペーン

特典・キャンペーン

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.

J:COM

Copyright c Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.
ケーブルインターネットZAQのキャラクター「ざっくぅ」