泉秀樹の歴史を歩く 乱世を生きる

泉秀樹の歴史を歩く 乱世を生きる
  • TOP
  • 出演者
  • プレゼント
  • 過去の放送

【2019年12月】流浪の将軍・足利義昭の陰謀

「流浪の将軍」といわれた室町幕府15代にして最後の将軍・足利義昭が今回の番組の主人公である。天才・信長を倒すために陰謀と策略と密計に生きた義昭は、なにをたくらみ?どう餌を撒き?誰をそそのかし?どんな罠を仕掛けたのか?遠い昔と今を結ぶ線を辿り、作家・泉秀樹が歴史の現場を取材して、独自の視点で人と事件をプロファイルする!

詳しくはこちら

詳しくはこちら

<予告>年末年始スペシャル「光秀はなぜ?信長暗殺の謎」 <予告>年末年始スペシャル「光秀はなぜ?信長暗殺の謎」

光秀シルエット


光秀シルエット

戦国乱世を戦慄させた本能寺の変。
光秀はなにを考え、なぜ、暁の暗殺を決行したのか?
隠された真実にせまります。

J:COMテレビ
【前編】2019年12月29日(日)20:00~
【後編】2019年12月30日(月)20:00~ ほか放送

戦国乱世を戦慄させた本能寺の変。
光秀はなにを考え、なぜ、暁の暗殺を決行したのか?
隠された真実にせまります。

J:COMテレビ
【前編】2019年12月29日(日)20:00~
【後編】2019年12月30日(月)20:00~ ほか放送

番組ナビゲーター 泉秀樹(いずみひでき)

番組ナビゲーター 泉秀樹(いずみひでき)

番組ナビゲーター 泉秀樹(いずみひでき)

作家・写真家 昭和18年(1943)静岡県浜松市生まれ。
昭和40年(1965)慶應義塾大学文学部卒業。
産経新聞社記者・編集者などを経て作家として独立。
写真家としてもヤマハ横浜・藤沢で『モーツアルトのいる風景展』、藤沢市民ギャラリーで『四季の藤沢-人と海と街展』を開催するなどの活動をつづけている。
昭和48年(1973)小説『剥製博物館』で第5回「新潮新人賞」受賞。日本文芸家協会会員。

J:COMへのお申し込み

特典・キャンペーン

特典・キャンペーン

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.

J:COM

Copyright c Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.
ケーブルインターネットZAQのキャラクター「ざっくぅ」