泉秀樹の歴史を歩く

泉秀樹の歴史を歩く

  • TOP
  • 出演者
  • プレゼント
  • 過去の放送

鎌倉幕府 粛清の季節 畠山重忠と和田義盛【2022年11月】

鎌倉幕府を乗っ取るために
北条一族は
どんな手を使い
どんな風に
親しい友を裏切り
繰り返し陰険に寝返って
次々と仲間を粛清し
どう頂点へ登りつめ
栄えていったのか

詳しくはこちら

過去の放送

過去の放送

【2022年11月】
鎌倉幕府 粛清の季節 畠山重忠と和田義盛
鎌倉幕府を乗っ取るために
北条一族は
どんな手を使い
どんな風に
親しい友を裏切り
繰り返し陰険に寝返って
次々と仲間を粛清し
どう頂点へ登りつめ
栄えていったのか
【2022年10月】
山田長政 王になった侍の一生
無一文でシャム(タイ)へ渡り
日本人町の頭領となり
貿易と軍事を掌握した大男
アユタヤ王朝を救った武勇と
黒く渦巻き忍び寄る陰謀の影
彼はどのような運命をたどったか
【2022年9月】
暗殺された天才 佐久間象山
日本の未来を見据えて
西欧文化を研究し
国を守り
発展させるために生きた
天才先駆者は
傲慢不遜と賢さが同居する
異様な人生を生きた
【2022年8月】
伊達政宗 ヨーロッパ進出作戦
伊達政宗は生まれながらの「王」であった。奥州は天からあたえられた領土である。秀吉のことも家康のことも政宗は決しておそれなかった。独眼竜政宗の隻眼は遠くヨーロッパに向けられ反骨魂に輝いていたのだった。独眼竜の眼差しの奥を歴史作家、泉秀樹がプロファイルする。
【2022年7月】
偉大な三代目 北条氏康
偉大な祖父・北条早雲
偉大な父・氏綱
二人の遺産を相続した三代目の氏康は相続した家と領土と民をどう守り、まわりの敵とどう戦いどのように知恵を働かせて、さらなる繁栄の地を築こうとし、どのような人生を歩んだのか。
【2022年6月】
信長 王手をかけるまで(後編)
戦国乱世を震撼させて日本の歴史の流路を変え、四十九歳で本能寺の変に倒れた織田信長とはどんな男だったのか?
戦国乱世に独創的な新しい秩序をあたえ、分厚い中世の壁を破砕し、それまで誰一人として想像したことのない「天下布武」の理念のもとに日本を統一に向かわせ、近世の扉を開く「織田信長」という英雄の話である。
【2022年5月】
信長 王手をかけるまで(前編)
戦国乱世を震撼させて日本の歴史の流路を変え、四十九歳で本能寺の変に倒れた織田信長とはどんな男だったのか?
戦国乱世に独創的な新しい秩序をあたえ、分厚い中世の壁を破砕し、それまで誰一人として想像したことのない「天下布武」の理念のもとに日本を統一に向かわせ、近世の扉を開く「織田信長」という英雄の話である。
【2022年4月】
義経の謎
平家との戦いに勝利し続けた英雄 栄光と悲哀の生涯を終えた義経 その短い人生は 不思議な謎に充ちて いまなお日本人に愛され 伝説となった義経は どんな男だったのか?
いったいなぜ 兄・頼朝と対立したのか?それとも大陸に渡って ジンギスカンになったのか?
【2022年3月】
軍師・竹中半兵衛
見かけは色白で女性のような優男(やさおとこ)だが、冷静沈着な謀略を駆使して「知謀神の如し」といわれ、秀吉を大出世させた戦国きっての軍師の生涯。
【2022年2月】
幕末の異端児 高杉晋作
独断で軍艦を買い、新しい軍隊を創立し、愛する美女とともに全速力で混乱の時代を駆け抜けた維新へのキーマン。その破天荒で過激な異端児の一生とは。
【2022年1月】
北条義時の生き方
まったく目立たない地味で静かな次男坊
その脇役に徹した男が
なにを考えどのような生き方をして鎌倉幕府の最高権力者になり
どう武家政権を築きあげたのか
【年末年始スペシャル】
源氏三代・その栄光と悲劇
武家政権を樹立した初代・頼朝
修善寺で暗殺された二代・頼家
若き天才歌人の三代・実朝
2021年12月放送
尼将軍・政子の生き方
日本でただひとり「尼将軍」と呼ばれた女。二人の息子と孫まで失い実の父を追放し幕府執権体制を築き上げた。その苛酷な生き方、非情と悲しみの生涯をたどる。
2021年11月放送
龍馬と二人の女
坂本龍馬。古い日本を洗濯して海軍と民主主義をもたらした快男児。国を思い美貌の女性を愛し彗星のように輝いて消えた三十三年の稀代の人生をたどる。
2021年10月放送
土方歳三の「誠」
京の町を戦慄させた泣く子も黙る新選組。その組織を支配した男の冷徹非情な「誠」とはどのような「誠」であったのか。佐幕攘夷、蝦夷共和国に殉じた足跡を追う。
2021年9月放送
お蚕主義者 渋沢栄一
脱皮をくりかえし、貴重な生糸を吐き続ける蚕。節操などかなぐり捨てて、時がくれば殻を脱ぐ。日本の資本主義経済を確立した「お蚕主義者」はどんな風に生きたのか。歴史作家「泉秀樹」が渋沢栄一を独自の視線で解析する。
2021年8月放送
「江の島物語」コッキンさん(前編)・モース(後編)
8月「江の島物語」と題して2人の外国人を特集します。前編は貿易商サミュエル・コッキング。当時、日本最大級といわれた近代的温室を持つ庭園(現在の「江の島サムエル・コッキング苑」)を造営しました。後編は動物学者エドワード・S・モース。腕足類の研究のため、江の島に臨海実験所を作りました。二人の外国人が江の島でどのような人生を送ったのか!?
2021年5月放送
「江の島物語」怪僧!文覚(前編)・弁天小僧(後編)
5月前編は、平家物語に描かれた怪僧!文覚!平家に立ち向かい、源氏の世を招き、湘南へ弁天様を連れてきた男。後編は、鎌倉や江の島を舞台にくり広げるならず者たちの痛快ストーリー『白浪五人男』をお送りします。「知らざあ言って聞かせやしょう」と啖呵を切る美青年、弁天小僧菊之助。激動の幕末、民衆は、なぜ、江戸のアウトローに共感したのか!?
2021年2月放送
家康 人生最後の砲撃
幼いころから人質生活を送り二十歳で信長と同盟し 本能寺の変を境として天下取りの戦いに頭角をあらわした男 待ち 攻め 知謀(ちぼう)の罠を仕掛け信長・秀吉を超えて
ついには天下を我がものにした覇王(はおう)の戦いとは
2021年1月放送
秀吉の天下取り
猿に似た貧しい小男が どのように時代の寵児に出世し
なぜ天下を取れたのか 奇想と奇策と
その斬新な知略で 戦国乱世を切り開いた
秀吉の鮮烈な生き方
【年末年始スペシャル】
明智光秀 最後の十一日
信長を倒したあと 光秀はなにを考え
なにをしていたのか
秀吉と家康は 天下の一大事をどう受け止め どう判断し どのように行動したか
決着がつくまで 最後の一瞬に至るまでの 運命の足跡をたどる
赤穂浪士
2020年12月放送
忠臣蔵の黒幕を追う
主君の仇をとる それだけを考え
それだけを実現するために生きた
四十七士の歴史的美談
その復讐の背後には
誰にも気づかれずに 沈黙を守る
強大な権力者がひそんでいた
2020年11月放送
新選組血風録
今まさに倒れようとしている 徳川幕府のために 新選組は白刃をふるった それが武士の道だからだ 命の限り戦った男たちの 血しぶきが風に散り 青空に赤く舞う
2020年10月放送
信長・人生最後の旅
甲斐の武田掃討作戦を
織田軍は破竹の勢いで進めた。
本能寺の変直前の
その豪勢な旅を追体験してみよう。
2020年9月放送
松平信綱
わずか八歳のとき みずからの人生を切り拓き
徳川将軍の側近として 「あれは人ではない」といわれながら頭脳の限界を生きた 切れ者の生涯をたどる
2020年4月放送
雇われ将軍の戦い・九条頼経の生き方
鎌倉幕府三代将軍・源実朝、暗殺の五ヵ月後京から鎌倉へ送られた赤児は成長して、四代将軍に就任し、執権・北条氏と激しく争った。その陰謀と騒乱と覇権の行方を追跡しよう。
2020年3月放送
2019年度傑作選
3月は2019年度に放送した中から特に人気の高かった4本を厳選して再放送いたします。
2020年2月放送
戦国のヒール・松永弾正の一生
戦国きってのヒール・松永弾正の生涯を追う。
2020年1月放送
井伊直政・徳川幕府創業の元勲
勇猛果敢にして外交交渉に長けた知恵者の足跡を追う。
【年末年始スペシャル】
光秀はなぜ? 信長暗殺の謎
光秀は「本能寺の変」でなにを考え なぜ、暁の暗殺を決行したのか?隠された真実に迫る。
2019年12月放送
流浪の将軍・足利義昭の陰謀
室町幕府15代にして最後の将軍・足利義昭が天才・信長を倒すために考えた陰謀・策略・密計とは?
2019年11月放送
上杉謙信 正義と秩序のために
陰謀渦巻く戦国にあって、勇猛果敢な名将 上杉謙信が選んだ純粋にして清廉潔白な生き方とは?
2019年10月放送
小西行長の野望
日本と朝鮮2つの国に挟まれて、商人でありながら武人として生き、関ヶ原の合戦で敗れ悲劇的な死を迎えた男の生涯とは?
2019年9月放送
豊後王の愛と野望・大友宗麟の真実
16世紀の戦国の世に九州の6カ国を支配した大々名・大友宗麟はどのようにして莫大な富と絶対的な力を手に入れ、権力を維持したのか?
2019年8月放送
蒙古襲来・北条時宗の外交
執権北条時宗は、なぜ蒙古帝国の要求を蹴り、戦への道を選んだのか?蒙古の大軍と日本の武士はどう戦ったのか!
遠い昔と今を結ぶ線を辿る。
2019年7月放送
熊本城と西南戦争
西郷隆盛とともに挙兵した薩摩武士の、熊本城をめぐる明治政府との攻防戦の勝敗はどこで分かれたのか?
遠い昔と今を結ぶ線を辿る。
2019年6月放送
大坂城と豊臣家・その滅びへの道
日本最大の要塞・大坂城を家康はどう攻略したか?豊臣家はなぜ滅んでいったのか?
その戦国の悲劇の核を見つめ、解析する。
2019年5月放送
桜田門外ノ変と女たち
浪士たちによる大老・井伊直弼の暗殺はなぜ計画されたのか。どんな意味があったのか。
遠い昔と今を結ぶ線を辿る。
2019年4月放送
北条早雲への旅
北条早雲とは何者なのか?戦国時代の扉を開いた下剋上伝説を検証し、小田原北条五代100年の繁栄を招いた知略を追う。
2019年3月放送
加藤清正と熊本城
虎退治の加藤清正。土木の天才インフラ整備の名人のスケールの大きい業績を見に行く。
2019年2月放送
石田三成と忍城
石田三成は攻めるに難しい忍城を23,000の将兵とともに水攻めにした。約3,700の名もない人々はこの城をどう守ったのか?
2019年1月放送
札幌をつくった男 島義勇の生涯
明治のはじめ。未開の地であった北海道の石狩の吹雪と闘いながら原生林を伐り開いて築かれた札幌の町。
【年末年始スペシャル】
東海道五十三次 一駅一話 武蔵から相模へ
近世において天皇の京都と将軍の江戸を結んだ東海道は 人体に例えれば背骨であり、大動脈であった。
2018年12月放送
明智光秀の野望
本能寺の変。歴史の流れを変える偉大な天才・信長を明智光秀は暗殺した。
2018年11月放送
将軍吉宗の虚と実
「徳川幕府中興の祖」とたたえられる八代将軍・吉宗は、ほんとうに、名君だったのか。
2018年10月放送
旗本 小栗忠順 横須賀ストーリー
いま、まさに国際社会の嵐に向かって船出する幕末日本はどうあるべきか。そのみごとな近代化戦略を組み立てた江戸の未来人がいた。
2018年9月放送
江戸城石垣紀行
天下統一に王手をかけた征夷大将軍・家康は、関東平野に築城を開始した。
2018年8月放送
黒田官兵衛の九州征圧作戦
秀吉旗下にあって「名軍師」とたたえられた黒田官兵衛はなぜ九州征圧に駒をすすめたのか?
2018年7月放送
大阪・高槻 きりしたん武将 高山右近
高槻は大阪平野の北東部にあり、古来より、淀川と西国街道という水陸二大交通路の節所、要衝にある。
2018年6月放送
奥州の王・伊達政宗
戦国武将、奥州の王、伊達政宗とはどのような人間だったのか?遠い昔と今を結ぶ線を辿る。
2018年5月放送
鎌倉幕府と北条時政
700年に渡る武家政権の礎を築きあげた影の男の生涯を取材・検証してみよう。その男の名は「北条時政」である。
2018年4月放送
小田原北条氏と秀吉
作家・泉秀樹が向かったのは、平成の大改修で美しく生まれ変わった小田原城だ。

J:COMへのお申し込み

Copyright (c) JCOM Co., Ltd. All Rights Reserved.

J:COM

Copyright (c) JCOM Co., Ltd. All Rights Reserved.
ケーブルインターネットZAQのキャラクター「ざっくぅ」