• LINEで送る

二宮清純コラム プロ野球ガゼット

2017年2月7日(火)更新

19:00

千葉ロッテ・鈴木大地のコンバート
セカンドに必要な”当て捕り”の技術

Photo

 就任5年目、千葉ロッテの伊東勤監督は今シーズンを勝負の年と位置づけています。今季は"翔破~限界を超えろ!~"をチームスローガンに2年連続3位からの浮上を狙います。

「優勝してここ石垣島でパレードをしたい」

 恒例の石垣島キャンプのスタートに際し、こう意気込みを口にしました。

正遊撃手を配置転換

 新シーズンを迎えるにあたり伊東監督が手をつけたのがセンターラインの強化と活性化です。セカンドに正遊撃手の鈴木大地選手をコンバートしました。ショートは2年目を迎えるドラフト1位・平沢大河選手をはじめ、大嶺翔太選手、三木亮選手ら若手が争います。伊東監督は鈴木選手の高い適応力と若手選手の台頭に期待しています。

 さて鈴木選手は12年、ドラフト3位でロッテに入団しました。2年目の13年から1軍に定着し、ベストナインにはショートで2度輝いています。プロでセカンドを守ったことはありますが本格転向は今回が初めてです。

 鈴木選手がセカンド転向を命じられたのは1月31日、キャンプ前日でした。

「(セカンドは)去年から練習しているから戸惑いはありません。伊東監督に言ってもらっていいスタートが切れます」

 そう語っていた鈴木選手ですが、やはりショートとセカンドでは勝手が違いました。キャンプ序盤から連日、居残りでセカンドの守備練習を続けています。

 ショートからセカンドへのコンバート、その難しさはどこにあるのか。以前、辻発彦さん(現埼玉西武監督)に聞いたことがあります。辻さんといえばアマチュア時代はサードを守り、プロ入り後に転向したセカンドで史上最多の8度のゴールデングラブ賞に輝いた名手です。中日コーチ時代には当時の監督・落合博満さんがアライバ(荒木雅博選手、井端雅弘選手)の二遊間コンバートを敢行しました。その際の指導役が辻さんでした。

「ショートとセカンドのどっちが難しいか?どっちも難しいです(笑)。ただショートからセカンドに移ると足の運びや体の使い方が逆になるからその点で難しさがある。あとセカンドはダブルプレーのときにグラブにパンと当ててすぐにボールを投げなきゃいけませんからね」

 辻さんが強調したのは、いわゆる"当て捕り"というテクニックでした。

「基本的にゲッツーのときにセカンドは早く送球するためにグラブでボールは握りません。逆シングルなど状況により異なりますが、基本はパンと当てるだけなんですよ」

遊撃&二塁のGグラブ賞は歴代3人

 東北楽天でセカンドを守る藤田一也選手も当て捕りの名手です。藤田選手はセカンドで3度のゴールデングラブ賞に輝き、14年にはセカンドとしてリーグ最多の73併殺を記録しています。

「僕は肩がそう強くないのでとにかく早く投げなきゃいけない。だからグラブを閉じないで当てるだけという感じです。あと6-4-3のゲッツーのときにセカンドはボールを早く離さないとランナーのスライディングでやられるので、とにかく捕ってから早く投げるというのを心がけています」

 一方、ショートが定位置だった鈴木選手は当て捕りよりも"しっかり捕る"感覚を好んでいるようです。

<鈴木大地はボールがグラブに収まる感覚を好んでいる。「その方が握り替えはうまくいく。プロの選手は皆、足が早いので、握り替えひとつが命取りになります」>(週刊ベースボール16年11月14号「道具の流儀」)

 ショートの選手がしっかり深くボールを握る理由について、辻さんはこう説明してくれました。

「ショートはジャッグルすると(一塁まで距離があるので)間に合わない。そういう時間的制約があるのでしっかり握る選手が多いんじゃないかな」

 だが鈴木選手もセカンドに転向したからには、そうも言っていられません。セカンドの名手たちにならい、当て捕りの技術を向上させなければなりません。郷に入りては郷に従えです。

 以前、辻さんから現役時代のグラブを見せてもらったことがあります。グラブメーカーの職人と様々なアイディアを出し合って完成した"辻モデル"です。捕球面は広く平らにも使えるようにと革紐の場所や通し方に工夫が施されていました。

「パパっとダブルプレーをとるときにはグラブを板のように使います。もちろんタッチプレーや逆シングルで捕るときは深く握るとか臨機応変さが求められますがね。いずれにしてもグラブは大切ですよ。日当たりのいいところに置いたりしないし、いつも(型が崩れないように)立てて置いてましたから」

 現役時代、辻さんにとってグラブは分身のようなものでした。ルーキー時代の清原和博選手には「キヨ、守備というものはグラブの指先まで神経を通わさなあかんぞ」と、守備の心得を説いていました。

「まるで新人時代のようにすべてを吸収しようと思いながらやっています」

 汗だくで居残り守備練習を続ける鈴木選手の左手には新品のグラブがはめられていました。

 これまでショートとセカンドでゴールデングラブ賞を受賞したのは立浪和義さん、金子誠さん、西岡剛選手の3人だけです。鈴木選手には是非4人目として名を連ねてもらいたいものです。

K.Ninomiya二宮清純

二宮清純コラム プロ野球ガゼット

二宮清純

国内外で幅広い取材活動を展開し、独自の視点からスポーツジャーナリストとして切れ味のよいコメントを繰り出す。毎週火・金更新。

BACK NUMBER

2018年9月18日(火)更新
杉内俊哉、17年の現役生活に終止符
巨人軍「背番号18」の「恍惚と不安」
2018年9月14日(金)更新
大谷翔平、日本人初年度最多の19号
打者専念ならMLBホームラン王も!?
2018年9月11日(火)更新
中田翔の年間犠飛数が歴代2位タイに
「狙って打つ」コツと注意点を徹底解説
2018年9月7日(金)更新
広島・新井貴浩、今季限りの引退を発表
「不器用」で「三流」が大成できた理由
2018年9月4日(火)更新
吉田輝星が体験する「書かれざるルール」
大差でフルスイング、新庄剛志に報復死球
2018年8月31日(金)更新
広島と西武、快走の背景に「捕手併用制」
里崎智也曰く「余力がアドバンテージに」
2018年8月28日(火)更新
ドラ1候補・吉川峻平のMLB契約騒動
“田澤ルール”から10年、抑止機能の限界
2018年8月24日(金)更新
敏腕スカウトの小園、根尾、藤原、吉田評
小園は立浪和義、吉田は桑田真澄の再来か
2018年8月21日(火)更新
西鉄の主砲・中西太、甦る「怪童伝説」
過去と未来をつなぐ「レジェンド始球式」
2018年8月17日(金)更新
184球完投は「美談」か「酷使」か!?
次なる百年に向け安全確保と健康管理を
2018年8月14日(火)更新
カープ、リーグ三連覇に当確ランプ!?
平均得点5.15。新流線型打線の破壊力
2018年8月10日(金)更新
プロ初打席初ホームランは大成しない!?
ヤクルトの新人に発したドカベンの一言
2018年8月7日(火)更新
レジェンド始球式に太田幸司と井上明
三沢対松山商の球審が明かした判定秘話
2018年8月3日(金)更新
元巨人・村田修一、37歳のけじめ
「若返り」ではなく「世代交代」へ
2018年7月31日(火)更新
76年前、戦中に行われた”幻の甲子園”
球史から消えた徳島商-平安の名勝負
2018年7月27日(金)更新
熱闘甲子園が”熱湯”甲子園に!?
猛暑の夏、求められる熱中症対策
2018年7月24日(火)更新
巨人・上原浩治、”トリプル100”達成
中継ぎの地位向上に名球会も動くか?
2018年7月20日(金)更新
甲子園に背を向けMLB挑戦の16歳
ダルビッシュ2世・結城海斗とは?
2018年7月17日(火)更新
スターへの登竜門で名刺代わりの一発
清宮幸太郎、後半戦も2軍スタート
2018年7月13日(金)更新
昭和名物、夜のオールスターゲーム
一流のシンボルは「銀座でヘネシー」
2018年7月10日(火)更新
日米182勝・石井一久、楽天GM就任へ
「抱擁力」と「米国人脈」でチーム再建
2018年7月6日(金)更新
大谷翔平を復帰させた「PRP」とは?
日本人投手を襲うスライダーリスク
2018年7月3日(火)更新
勝負はプレーボールの前に決まる
レジェンド江夏豊の「人間観察力」
2018年6月29日(金)更新
”ジャイアン”金村義明が輝いた夏
81年報徳V、予選から13連続完投
2018年6月26日(火)更新
甲子園100回大会に向け熱戦スタート
敏腕スカウトが注目する投打の逸材
2018年6月22日(金)更新
オールドルーキー平野佳寿奮闘せり
好調Dバックス支える「支配する力」
2018年6月19日(火)更新
松坂大輔、12年ぶりの球宴出場へ!
ファン必見”平成のレジェンド”の雄姿
2018年6月15日(金)更新
阪神、恒例行事と化した株主総会対策
「高い金を払った外国人はどうなんや」
2018年6月12日(火)更新
借金地獄・楽天の「笛吹けども踊らず」
リアリスト梨田監督に浮上の秘策は?
2018年6月8日(金)更新
「2軍落ち」ロサリオは再生できるか!?
外国人打者が陥りがちな罠の正体とは
2018年6月5日(火)更新
西武・榎田大樹、古巣阪神に痛烈”恩返し”
江川事件、小林繁が演じた史上最大のリベンジ
2018年6月1日(金)更新
ついに連続試合出場ストップ鳥谷敬
”タライ回し”コンバートが影響か?
2018年5月29日(火)更新
金本、非情采配。4番ロサリオに代打通告
田淵幸一曰く「コミュニケーションが重要」
2018年5月25日(金)更新
復活・松坂に続け。米国挑戦の久保康友
外国人の「契約」まで探る頭脳派の再出発
2018年5月22日(火)更新
西武・山川、ロッテ・井上ら巨漢の活躍
「体重は飛距離の源」とはデーブ大久保
2018年5月18日(金)更新
一流の条件「1億円超え」は79人
落合博満が語った大台への高い壁
2018年5月15日(火)更新
首位・広島を支える「縁の下の力持ち」
2年目アドゥワ誠の恐るべき潜在能力
2018年5月11日(金)更新
2千安打達成・内川聖一、最後の使命
2020年東京五輪は"代打の切り札"で!
2018年5月8日(火)更新
イチロー「会長付特別補佐」就任の背景
マ軍「美談とソロバン」のバランスシート
2018年5月1日(火)更新
導入1カ月、リクエスト制度を検証
長い抗議が消え、試合時間も短縮?
2018年4月27日(金)更新
国民栄誉賞受賞の”鉄人”衣笠祥雄さん死去
大成功の裏に隠された「誰よりも多くの失敗」
2018年4月24日(火)更新
9試合無失点。快投続く中日ドラ1鈴木
3タテ合戦。ドラフト巡る広島との因縁
2018年4月20日(金)更新
巨人・岡本和真の「未完の大砲」覚醒せり
高卒4年目のブレークは鈴木誠也の再現か
2018年4月17日(火)更新
DeNA快走支える宮﨑の「玄人打撃術」
「追い込まれても一振りで仕留める」
2018年4月13日(金)更新
ハリルホジッチ代表監督「解任劇」で考える
同じクビでも「辞任」より「解任」がマシ?
2018年4月10日(火)更新
阪神・藤浪、持病の”制球難”に処方箋は?
西本聖元コーチは「軸足の使い方に問題あり」
2018年4月6日(金)更新
元巨人・村田修一、BCリーグ栃木で再出発
「NPBは見ない」に秘められた”男の意地”
2018年4月3日(火)更新
「凱旋」上原浩治のシンプル・イズ・ベスト
今シーズンの巨人は「一味違う」との予感
2018年3月30日(金)更新
千葉ロッテ、「機動力野球」で下剋上へ
井口流”スマートボール”の仕掛人が激白
2018年3月27日(火)更新
レジェンド・イチローの立ち居振る舞い
頭部死球がトラウマ?田淵幸一の惨劇
2018年3月23日(金)更新
中日・森繁和監督、”千葉3球団同盟”を提唱
広島・緒方、西武・辻監督は「葉隠」で対抗か
2018年3月20日(火)更新
不振・清宮に必要な「4番1000日構想」
長嶋監督はゴジラ松井をどう育てたか
2018年3月16日(金)更新
阪神、新外国人ロサリオは大丈夫か!?
ブライアントらを育てた中西太理論
2018年3月13日(火)更新
”左腕日照り”の広島に孝行息子出づ!!
2年目の高橋昂也、ローテ入りに前進
2018年3月9日(金)更新
清宮よ、打撃を生かすためにも守備を磨け!
掛布雅之談「真のリーダーは守備固め不要」
2018年3月6日(火)更新
ヤクルト宮本ヘッド、最下位脱出へ熱血指導
V9巨人を支えた名参謀・牧野茂の深謀遠慮
2018年3月2日(金)更新
ジャイアンツ復帰も視野のFA上原浩治
古巣再建に役立てたいメジャーキャリア
2018年2月27日(火)更新
「学年」で決まるプロ野球の上下関係
いじられ元木と”タメ口”松井のいい関係
2018年2月23日(金)更新
レジェンド指導はキャンプの風物詩
杉下茂&中西太、衰え知らずの情熱
2018年2月20日(火)更新
米国でも好評価のリリーバー牧田和久
軍港サンディエゴで”和製潜水艦”浮上
2018年2月16日(金)更新
チームを変える”超大物転校生”
中日は松坂大輔をどういかすか!?
2018年2月13日(火)更新
投げ込みは投手を伸ばすのか、壊すのか
過去の例から見る成功と失敗の分岐点
2018年2月9日(金)更新
西武・今井が未成年喫煙で処分
桑田真澄が嘆いた球界喫煙事情
2018年2月6日(火)更新
ルール改正で2段モーション解禁へ
”打高”の流れを変えるきっかけに!?
2018年2月2日(金)更新
キャンプで首脳陣が恐れる「今季絶望」
新人は「焦らず、慌てず、無理をせず」
2018年1月30日(火)更新
「自力で解決できないことは流れに任せる」
野茂英雄&黒田博樹、レジェンドの流儀
2018年1月26日(金)更新
列島で猛威をふるうインフルエンザ
昨季、楽天開幕ダッシュの遠因とは
2018年1月23日(火)更新
「未完の大器」安樂智大に開花の予感
カーショー流カーブで2桁を目指せ
2018年1月19日(金)更新
殿堂・表彰レリーフから見る愛着度
故星野仙一は3球団から楽天を選択
2018年1月16日(火)更新
夏の甲子園でもタイブレーク制導入へ
求められる次の100年に向けた大計づくり
2018年1月12日(金)更新
3球団でリーグVの星野仙一さん死去
腕時計に海外旅行。闘将の「太っ腹伝説」
2018年1月9日(火)更新
野茂英雄が指摘した日米キャンプの相違点
ロッテ井口監督は「日米ハイブリッド」志向
2018年1月5日(金)更新
呉越同舟型の自主トレは是か非か!?
球界発展か利益相反かで真っ向対立
2017年12月26日(火)更新
松坂大輔、中日入団テストの舞台裏
森繁和は"平成の怪物"を再生できるか!?
2017年12月22日(金)更新
抱腹絶倒!抗議の裏の人間ドラマ
抗議中に継投策を考えた個性派監督も
2017年12月19日(火)更新
「雑草」が這い上がるには「出足」が勝負
ドラフト外の星・西本聖が説くアピール術
2017年12月15日(金)更新
ノムさん、オレ流、イチロー、マー君……
プロ野球選手、成功の陰に"姉さん女房"あり
2017年12月12日(火)更新
野村夫人"サッチー"こと沙知代さん急死。
球史を変えた「刀根山事件」の真相とは?
2017年12月8日(金)更新
侍ジャパンの4番・山川(西武)保留
選手にとって「年俸調停」は得か損か
2017年12月5日(火)更新
北海道にファンを定着させた「新庄の遺産」
「補殺にインセンティブ」が個性派のこだわり
2017年12月1日(金)更新
殿堂候補者入りの元阪急・足立光宏
日本シリーズ男が経験した"明と暗"
2017年11月28日(火)更新
プロ野球選手にとって背番号は「分身」
清宮幸太郎は「21」を伝説にできるか
2017年11月24日(金)更新
セMVP、丸佳浩の武器は選球眼
ポイントゲット兼チャンスメーク
2017年11月21日(火)更新
稲葉ジャパン、2020年に向け好発進
監督未経験も「国際経験豊富」が強み
2017年11月17日(金)更新
「リクエスト」導入で野球は変わるか!?
審判を「誤審から守る」メリットも
2017年11月14日(火)更新
サファテに外国人選手初の正力賞
江夏豊も感激した助っ人の「男気」
2017年11月10日(金)更新
「怪物・清宮」を待つ「半年の空白」の試練
名スカウト曰く「高卒ルーキーはいじるな」
2017年11月7日(火)更新
シリーズMVPサファテの「侍魂」
ダブルMVPなら外国人4人目の快挙
2017年11月3日(金)更新
巨人は、なぜ"地獄のキャンプ"を好むのか!?
茂林寺、伊東、そして宮崎。猛練習の理由
2017年10月31日(火)更新
ドラ1・中村奨成が目指す「新世代捕手」
コリジョン後押しでトリプルスリーへの道
2017年10月30日(月)更新
”21世紀の怪童”清宮幸太郎は北の大地へ
栗山監督が手本とする”三原流”指導とは!?
2017年10月27日(金)更新
DeNAを19年ぶりの日本シリーズに導いた
ラミレス監督の先手先手の超攻撃的継投
2017年10月24日(火)更新
MVP内川聖一はなぜ大舞台に強いのか!?
その理由は独自のストライクゾーンにあり
2017年10月23日(月)更新
雨にたたられたセ・リーグCSの明暗
非常事態こそ目端の利く選手の出番
2017年10月20日(金)更新
名スカウトが占う”ビッグ3”の将来
独立リーグの”隠し玉”も実名紹介
2017年10月17日(火)更新
村田、久保、梵ら自由契約に
「松坂世代」に望む”最後の一花”
2017年10月13日(金)更新
打率3割2分6厘。広島・松山竜平の代役力
V2危機を救った男に「影のMVP」の声あり
2017年10月10日(火)更新
小川-宮本コンビでツバメは舞えるか!?
ワースト96敗。どん底からのリスタート
2017年10月6日(金)更新
清宮、ドラフト史上最多指名なるか!?
野茂、小池8球団指名の損得勘定
2017年10月3日(火)更新
清宮幸太郎が求める「環境」と「指導者」
学ぶべきは王貞治、松井秀喜の育成法
閉じる
J:COM未加入の方 プロ野球見るならJ:COMで
未加入の方

お申し込み

特典・キャンペーン

特典・キャンペーン

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.

J:COM

Copyright c Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.
ケーブルインターネットZAQのキャラクター「ざっくぅ」